大阪府富田林市の訪問看護なら、希望や訪問看護ステーションへ。こころのリハビリ(総合失調症・うつ病・てんかん等)

一人一人の希望 それぞれの希望その希望1つ1つに寄り添う

私達は、利用者様の希望に寄り添い、その人らしい人生が実現できる支援を提供してまいります。
常に自分のやりたい事は何かを客観的に整理し、「できる」「できない」ではなく、どのようにすればできるのかを考え、実行してまいります。

訪問看護24時間体制

病気や障害を持った方が住み慣れた地域やご家庭で自分らしい療養生活を送れるように看護師等が主治医の指示のもと、ご自宅へ訪問し看護ケアを提供します。
看護の専門家の目で見守り適切な判断に基づいたケアとアドバイス24時間対応します。

からだのリハビリ

リハビリを希望されている方の住み慣れたご自宅へ訪問し、トレーニングやアドバイスを行います。自分らしい生活が送れるように主治医の指示のもと、専門家が1人1人の希望に基づいたリハビリを提供します。

認知症のリハビリ

誰でもいずれは認知症になる可能性があります。認知症は脳の病気です。早期診断、早期治療が大切です。リハビリを行うことで進行を防ぐことが可能です。

こころのリハビリ

現在、こころの病(精神疾患)は、日本人の5人に1人はかかるとされる病気だといわれています。リハビリを行うことで【自分らしさ】を取り戻すことが可能です。

お知らせ

2014年6月17日
ホームページをオープンしました。

ページトップへ